神倉みゆ個人サイト 清く正しいFLASHと 腐女子同人が混同
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
げんしけん 荻上さんはロイエドかエドロイか
げんしけんコミック派でない人はいまさらな話だろうが

昨日 げんしけん6巻を購入してきました。
特別版の同人誌つきのは入手失敗したので、あきらめました。

ボスケテムービーズのAMIBAさん(仮)に
「負け犬め!!!」
とののしられましたが

「鋼の錬金術師なら地を這ってまで探す」

と言い返したので 多分私の勝利です。ヤッター!



それはともかく、

げんしけんのフリして鋼ネタです


この漫画には「荻上」というボーイズ大好きだけど隠したがるという女性キャラクターがいます。
この荻上さんが、購入した同人誌をぶちまけてしまったという話のところに

明らかに鋼の同人誌が転がっています。

後ろを向いている人物と、手前の人物はどうみてもエドとロイなわけです。
更には 今後個人サークルとして「ハガレン」ジャンルで取ると申されておられます。
(それまではスラダンだった 差が空きすぎるところも荻上さんらしいといえばらしいw)


さて、そこで落としてしまった同人誌だけでは、萩上さんが、
ロイ受け派か、攻め派かわかりませんね。
そこを超無駄に分析してみようと思います。

萩上さんが絶対はずせないのはどうやら「めがね受け」らしいです。
さて、鋼でよく出ているキャラクターでメガネといえばヒューズですが、
大野さんと(カップリングの)趣味が合わないと発言しているところをみると、
28歳系統のキャラクターは攻め領域が高いような気がします。
また、ガンダムSEEDらしき本も持っていたと思われますので、少年は受け定義が出来上がっているかもしれません。

余談ですが、総攻めはよくありますが、強攻めなんて言葉は
どこから沸いてきたのか木尾士目先生。
攻めはもともと強きものと相場が決まっているパターンが多いので
「ヘタレ攻め」などはよく使われる言葉ですが、強攻って「誘い攻め」と同じくらいめったに出てこないと思うのですよ。


さて、余談はここまでにして、萩上さんはおそらくロイエド好きであろうと思っておきます。

彼女のことなので大野が「ヒューロイがいいです」といったら
「妻子もちをくっつけるなんて頭がどうかしています!」
見事に反論してきそうなので、
上級生のおいしいキャラクターが卒業してしまった今後は
大野と萩上のスペシャル801対決大決戦を繰り広げていただきたいと思います。


(大野ならヒューロイというよりロイヒュ好きっぽいがな!



以前の「オタクが出てくる漫画」という雑記で、「げんしけんは女性オタがあまりかかれていない」と申し上げましたが、6巻は女性オタの性能が上手く描かれていますね。
最も、ここまでグングン妄想できる体力が今の私にはあまりなかったりします。
[PR]
by nzm_gm | 2005-06-24 17:36 | 801
<< 通貨について ファミコンの思い出 >>

OPEN:1999.4 / size:1024*768 / mail:cpaot408★hct.zaq.ne.jp (★⇒@に)