神倉みゆ個人サイト 清く正しいFLASHと 腐女子同人が混同
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
王の帰還 そのうち大佐の帰還とかやれ。
TOP上のロイさんを更新。
今のところランダムパターンは計5点。
実はこれ、ちょっととあることで試しに作ってた代物なのですよね。
お目見えできる日は来るのかしら。



ロード・オブ・ザ・リング~王の帰還~(以下LOTR3)スペシャルエクステッドエディションよーやく入手。
映画は3回くらいみにいきました。
ですが吹き替え版が見れなかったので、TVで我慢しますー。
ROTLの吹き替えはレベル高いんですよね。

吹き替え色々が話題に上っていたこの映画。
何故上っていたのかといいますと。

LOTR1の劇場版の字幕が、翻訳者のナイス脳内変換だったからです。

LOTRを小説で見ている人はもちろん怒り心頭。
見ていなかった当方ですら、妙な違和感を感じてついていくのに必死。

⇒ロードオブザリング:字幕問題の資料庫字幕改善連絡室さん)

こちらのサイトでは特に一番酷かった、最初のLOTRについて全てまとめておられて、
正直言うと映画を観なくてもここのサイトみたら第一章は全て把握できるほどです
それだけナイス脳内変換が行われまくったということでしょう。

2.3章は字幕の方はだいぶ改善され(それでもまだ不満点は残る)
もちろん上記劇場版もDVDではそれなりに改善されています。


LOTRは吹き替え版がいい、という意見が非常に多いのは
確かにキャラクター一人一人の声優がガッチリはまりきってるのもありますが、
一番はこのハチャメチャ誤変換が原因でしょう。

正直この字幕の所為で当方は少なくとも
・ボロミアは多重人格者
・フロドはえらそうなひと
・ゴンドール(ボロミアの故郷)の滅亡

という勘違いを思い切りしましたが、実際のところ

・指輪の魔力に引き寄せられて境をうろついているボロミア
・フロドはちゃんと敬語を使う子
・ゴンドールの衰退

滅亡と衰退だいぶちがうなオイ

特に劇場版ではボロミアを絡ませる字幕の扱いが酷く、「ボロミアは悪人」という印象というかイメージが完全にすりこまれてしまった。

その後みた吹き替え版のボロミアのいい人なこと!!!!!
字幕と吹き替えでここまでイメージの変わる人も早々居ないと思います。

参考までにボロミアのセリフ
【字幕版】
「父は高潔な執政官だ/だがその統治は困難が多く─/民の信頼を失った/父の意志をつぎ復興させたい/ゴンドールに再び栄光を

【直訳版】(上記サイトにて
(我が父は高潔な人物だ、しかし彼の統治は失敗しつつある。その上我らの...我らの民は信念を失っている。彼は私に事態を善くすることを期待している、そして私も、私もそうしたい

これが当方がボロミアを「権力にかられた男」と判断し自分の野望の為に共に旅をしていると判断した理由です。
直訳版の方はどうでしょう。民を呼び覚まし、民の為に、といった雰囲気がつかめますね。
実際、ちゃんとした訳版と2章(DVDスペシャル版)のボロミアはとてもがんばっている人でした。
彼といったキャラクターは非常に人懐っこい笑みをする朗らかな人物であります。萌えます。
「あんたを王と認めたわけじゃないからな ぷんっ!」
といったシーンがありつつ(一部摸造)、ホビットたちと戯れる姿は一時の休息でもありました。



しかしながら不幸ボロミア。
もっとも、扱いが酷いといえば、2章で撮影に加わっていたにもかかわらず、
劇場版ではまったく出てこなかった(DVD版にのみ収録されている)のは
かわいそうとしかいいようがありません。

更にボロミア役のショーン・ビーンなのですが高所恐怖症なのでヘリに乗るのを超絶拒絶。
「俺は雪山を歩いて登る」といって、衣装を着込んだまま雪山を登るその姿を、ヘリから見た六人の仲間たちは「本物のボロミアが歩いている」とコメントしただとか。
まったくもって。


ボロミアってかわいいですよね!!!!!!


途中から論点がずれていますがキニシナイで下さい。
[PR]
by nzm_gm | 2005-03-18 13:42 | ネタ・雑談
<< 王の帰還を改めて見る 人権擁護法案関連 >>

OPEN:1999.4 / size:1024*768 / mail:cpaot408★hct.zaq.ne.jp (★⇒@に)