神倉みゆ個人サイト 清く正しいFLASHと 腐女子同人が混同
2005年 05月 24日 ( 3 )
ネタだらけのサイト
さて、ここんところ適当な話題を振っていましたが、
今回は素敵サイトの紹介です

まずはこちらをごらんください




⇒大佐
















ここでうっかり、黒い髪の無能を思い出した貴方!

私 と 一 緒 で す ね  (迷惑)


これはこの道で有名な⇒SoaRさんのサイトです。

とても絵が上手い上にパワフルなネタのひねり具合。
才能を無駄に使う人間が最近多いですね!

個人的にレトロゲームや、魔女の宅急便VSムゥミン (タイトルはムゥミン 1~7)
等が、いっそすがすがしくて大好きです。
ムゥミンの無我の境地に達した瞳が素敵すぎます。
TOPの電柱の影に潜むムゥミンとか、
ワルキューレの僕にけられるフロォレンとか最高です。
(TOP絵は二枚あるんだよ!)

他、ジブリを筆頭に、幻想水滸伝やドナルドVSケンタッキーとか、ネタがとっちらかってるところが見ものです。

いつ紹介しようか迷っていたのですがようやく紹介できたー。
[PR]
by nzm_gm | 2005-05-24 16:26 | ネタ・雑談
2Dゲームがないがしろにされている事実
⇒格闘ゲームの新作ラッシュの中 カプコンは・・・ (キカイノカラダさん)情報源:かーずSP

⇒PS3+PSP NEWS
PS3情報サイト


「子供はこのくらいになると自分ひとりで育ったような気でいる」
2Dあってこその3Dであり、2Dで保管し切れなかったことを3Dがやってきたのは確かだが
3Dで保管できないことだってある。

今まで数多くのゲームが3Dになるのを見送ってきた。
けどね、不思議なことに2Dで名作だったゲームが3Dになった瞬間、
それ以降の「よかった記憶」が当方には数えるほどしかない。

・2Dにあわせて作られたゲームが、3Dになっておもしろいの?
・3Dでしか表現できないゲームなの?

なんて思ったりもする。
3Dだから生かせたゲーム(バイオハザード等)はあるけど、アレは元々3Dだからできるゲームをもくろんでたわけで、「とりあえず3Dにしとけや」ではない。
挑戦で3Dを使うのと、とりあえず3Dだろではゲームとしての面白みにかける。

最近のショックだったのが、ファイアーエムブレムシリーズの最新作が
3Dになってしまったというわけで。
案の定、戦闘シーンに迫力がないというか、なんかダメ。
2Dってのはある程度ごまかしがきくと思うんですよ。
んで、そのごまかしを最大限に引き出せるのが2Dで、ジャパニメーションだと思います。
巨人の星でいう、打つ瞬間の「タメ」のメリハリの強さ。
カッコイイ静止画だけをお送りするんですよね。

3Dは滑らかな動画という利点がありますが、一般的に重さを感じないというのがある。
タメの強みが表現しづらいと思うのね。
ついで自由にくるくる回転できる分、変なアングルとかショットとかがでてくる。
ごまかしがきかない。
前方からならかっこいいのに角度を変えると、案外背中がお間抜けだったり、
知らなくていいことを知ってしまう。
戦闘シーンなんか、細部まで見せなくていいんですよ。
様は、どんな攻撃をしてみせるかですよ。
わざわざ走ってきて振りかぶってふぅふぅとか息はくとか、そういう演出もういいから
やりたいならFF7みたいにテンポ良くしてくれ。

当方はFF7の3D戦闘がどんな3Dよりも優れていると思うのですよ。
あのポリゴンの荒さだけど動作を半ば簡略化させてる(せざる得なかった?)ことにより
すっごいメリハリがついてて、楽しいです。
演出面でももちろんしかり、ですが。


最小限の動きだからこそ生まれたものが、容量の肥大によって消えてゆきます。

GBAもGSが出てきたので消えてゆきます。
PSPははなっからドットに眼中はありません。
ドットの命のともし火はもはや携帯電話でも必要とされてなく、とても危険です。

とりあえずカプコン社員で「2Dをバカにした社員」出てきてください。
と、カプコン本社が見える会社の窓から叫んでみます。

マジでアドファミ買おうかな・・・
[PR]
by nzm_gm | 2005-05-24 11:15 | ゲーム/漫画
FLASHで使う楽曲を編集しよう
楽曲の素人編集方法などフラで作ろうかと思ったけど面倒なので文面です。

・この曲素敵だけど長すぎてつかえねぇぇぇ!

という人にオススメです。

当方は最後フェードで終わらせるのが嫌なので、必然的に真ん中をばっすんばっすん
抜いてゆくんですよね。
今回はその話。

当方などは音楽製作に対してはまったく知識ゼロですが、波形ソフトを使っての編集くらいならできるので、やっちゃいます。
うちにあるFLASHの殆どが当方の編集です。

まず使ってるソフトですがこれ
⇒SoundEngine
フリーの波形編集ソフトですが、コレが使いやすいのです。
弄ってみようと思う人はまずはオススメしておきます。


>楽曲編集のレベル
当方が考えるに、編集しやすい曲としにくいのってやっぱりあって、
個人的にこんな感じのランク付けです(あくまで当社比)
初級:トランス系
中級:ユーロ系
上級:生演奏系

ピアノや静かめの曲は雰囲気そのものがあるので、基本的に弄らないほうがいいです。
ので、FLASHでよくつかわれるのが上記のジャンルとして。

トランスは良い曲が多いけど実際長いのも多いです。
なので、涙をのんでフェードで終わらせてる方も多いかとおもいます。
けど、トランスは実際ループする部分もかなり多いのと、同一テンポなので、
どこでもつなぎやすいといえばつなぎやすい。
A A B B A+ A+ A++ A++
とかだったりすると
(+の部分はAと同じフレーズだけど盛り上がってたり編曲されてたり)
A B A+ A++ 
とか縮めようと思えば縮めれたりします
うまくいくと半分くらいはちぢんじゃう。
(うちでいうと FLASH2003)

ユーロはトランスと似たような扱いですが、違う点は、フレーズの移り変わりが激しい
クランキー氏のユーロを代表にすると、わかりやすいかと。
展開ひとつひとつに協調性があるのでくっつけにくいのです。
A B C D E F
   ↑この辺が盛り上がり一歩前
     ↑盛り上がり~
そもそもユーロは1~3分くらいのものが多く見かけるので、
結局はあまり編集しなくても使えるってかんじです。
(うちでいうと 焔の連弾術師 これは編集してないです)

次に生楽器系ですが、フレーズの移り目まで音が伸びて繋がっているので
とてもキリヅライ。同じフレーズでも楽器によってやっぱり、微妙に違うかったり。
となるとフレーズ間で切れないのでどこできるかというと、
同一の音色のところで上手くテンポが繋がるようにつなげなくちゃならないです。

A~~~B~~~C

A~~~C
  ↑
  ~~B~ の部分が飛ぶ 

うちんとこの、デスノート~零~が例の一つです。
アレは一回だけ切ってつなげてます。


切ってつなげる時に当方が注意してるのは
・自分の好きなフレーズは残すように心がける
ここ重要(自分の中で)

あと、切るときに、製作してくれた方を思い浮かべること。
途中で切って繋げられるってのは、製作者にとって断腸の思いだとおもうんですよ。
自分の意図としてない流れを作られちゃうから。
だから、編集するならやっぱり、曲の全体の流れは絶対そこなっちゃいけないっておもいます。

なので当方の場合は、音楽を借りるときに既に編集済みのを一本おくって
「こんな編集しちゃってますけどいいですか!」って言っちゃいます。


音を切ってつなげるコツ>
とりあえず曲を50回くらい聴きます。
んでそのなかから、繋げそうな箇所を鼻歌で歌ってみる。
で、間を切ってみて、聴いて、ずれてたら1ミリ単位で削ってみたりする。(波形の長さを見ながら)

つか、コツになってないね!


編集してるFLASH>
・コネクテッド第一章 最初がループなのでループ箇所だけ切ってる
・コネクテッド第二章 フレーズが前後している箇所が多数 異例の編集
・FLASH2003 最初の方のループ部分と、一箇所くらい切ってた?
・FLASH2004 3箇所くらい切って
・DEATH NOTE-零- 1箇所切って
・無駄にゲームの歴史 1箇所切って
・RUNE of Dream Trance ~幻想水滸伝~ 中盤からスタートさせて2箇所切ってる
・ワスレナグサ ループ部分だけ切ってるはず?

デスノート零は切るところが見つからなくて難儀したけど、みつけた瞬間うれしかったなぁ。
この瞬間がたまらんのですよ。
ちなみに切ってる箇所は、ムービーでいうと
リュークが飛んでるシーンの、町に移る瞬間の、バイオリンの低めに入るところですかさずつなげてます。
[PR]
by nzm_gm | 2005-05-24 00:41 | ネタ・雑談

OPEN:1999.4 / size:1024*768 / mail:cpaot408★hct.zaq.ne.jp (★⇒@に)