神倉みゆ個人サイト 清く正しいFLASHと 腐女子同人が混同
2005年 08月 21日 ( 1 )
イベントでした
さて、本日はインテックスというわけで、行ってまいりました。
準備万端で挑んだわりに車から荷物を降ろしたところで

「コロコロ忘れちゃった てへ」(ダンボールひくやつ)

というわけで、一番遠い六号館まで売り子友人殿と共に
ダンボールを抱えて移動。

本を買いに行く前からくじけそうです

----

しかし珍しく落ち着いた準備をしてきていた当方なので、
今回は「テープを忘れた」「ペンがないので買ってきます
ということはなく、物事は順調に進むはずだったのですが。
「鳥篭の唄体験版は袋に入れるだけだから、会場でやっちゃおう」
という魂胆が裏目に出たのか

『大変だ CD入れる袋が足りない!』
「 (; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)」
「そんなばかな!だってここに20枚いりって・・・!(×5を買ってきていた)」

~20枚CDが入る! 10枚いり←この部分が文字小さい~


(; ・`д・´) だ、ダマサレターーー!! (`・д´・ ;)


「これはもう、説明用紙をセロハンテープで補強してはさむしか!」
『落ち着け!文房具販売しているところに売ってないのか!』
「A5サイズの本入れる用の袋が売ってました!」

まだ本も購入していないのに、ダンボール抱えた腕で最悪の袋詰めでもうくじけそうです。

会場ギリギリでようやく袋詰め完了です。
最初に体験版取りに来てくださった方大慌てですみませんでしたorz


----

そんな感じで、委託しておりました「ふらぷら」はわずか30分たらずで完売。
のちのち来てくださった方々ごめんなさい。
再販もろもろについてはFLASH同人部の方にお問い合わせください。

----

本日は珍しくスケブを沢山描かせていただきました。
当方の場合、ロイの顔が安定していないので、いろいろとすみません。
お一人、男性の方が「ヒューズお願いします」と言われた時は
「父親の顔したヒューズにするべきか、ロイを眺めているヒューズをイメージするべきか」と半ば混乱しておりましたら、久しぶりに満足するヒューズが描けましたありがとう。

ネコロイが思ったより描けなくなっていました。

ビクフリは下手するとロイが乗り移ってそうなフリックになっていたので
何度も描き直しましたごめんなさい。

----
今日お招きしたご友人、ほとんど構えなくてすんませんでしたorz
イベントにいったらはっちゃけっぷりは相変わらずです。
実は帰る姿を某ホテルのカフェから見つけたので手を振ったののですが気がついてもらえませんでしたorz

某猫さんから差し入れいただきました。
ご本いただけて死ぬほどうれしかったり。
どうしよう猫本より、大福本にもだえまくったり大変でした。
家に帰ってから即効で頂いたシップをはりました。

いつもの憧れの方の本はがっちりゲットしました。ほわん。

某月さんのバイタリティに感謝しつつ本をがっちりゲットしましたが、
夏コミ本は手に入れそこね ま し  たorz(吐血)
10月号のガンガンもまちどおしい。

某Yサマの猫大佐本にもだえまくっていました。
黒目が相変わらず素敵です。
サイトの猫マフラーが心の支えです。

ビクフリのTさまにお会いできました。
今回は日にちも違うしお会いできないだろうなぁ・・とあきらめていたのですが、
めちゃくちゃうれしかったですわいな。
オンリーがんばりましょう!

S殿A殿は相変わらずはっちゃけてましたが、
S殿に
「あんたのサイトは絶対にヒューロイサイトというより
 海原雄山サイトだと思われている」
といわれのでヒューロイ強化するべきでしょうか。

d0003141_22482388.jpg

S殿のご友人が「ぴゅうた」を持ってきてくださいました!!!!!
重いのに・・・重いのにありがとう!!!!
初めて触ったぴゅうたは軽くて可愛い青っ子でした。
保存状態が綺麗だったのでマニアはたまらんのでは?


----

今回購入した本は総勢20冊くらいでした。
実は書き手になってからあまり本を購入することがなかった当方ですが
ヒューロイでは異常なまでに購入していたりします。
本棚が危険です。

-----

で、肝心の「鳥篭の唄 体験版」ですが皆様のお声が心配なので
拍手等に適当にお言葉下さるとありがたいです。
有明でも体験版配布はします。

----

腕が痛くて眠くてもうわけわからないので今日はもう寝ます。
[PR]
by nzm_gm | 2005-08-21 22:52 | ネタ・雑談

OPEN:1999.4 / size:1024*768 / mail:cpaot408★hct.zaq.ne.jp (★⇒@に)