神倉みゆ個人サイト 清く正しいFLASHと 腐女子同人が混同
2005年 10月 10日 ( 1 )
9/23から怒涛の休日+食べまくる秋
休みの日はあんまり更新しない当方が戻ってきました。ハローハロー。
で、ここ休みの日は本当にお出かけばかりしていたので、その間外食しまくりでした。
ようやく落ち着いたので、暫くはのんびりした休日を過ごしますよー。

本当に色々食べまくったよ・・・今日は食べ物日記だよ。

9/17ごろ 友人と----------------------
お気に入りの串揚げ屋さんへGO。奈良の方っす。
一本ずつ揚げられる串にまったりとしながら、刺身や小なべが出てくる。
季節のものなので、松茸プチ鍋がまったりとうれしい。
友人はご飯だけを先に頼んでしまったので、今回のお茶漬けが「松茸茶漬け」だったことに少しへこんでいたり。
あまりにローカルなお店。
サイトは音楽がなったりするが、お店の雰囲気も料理の質もよろしいっすよ!
⇒串れんこん
予約必須なので気をつけてね。

9/21---------------------
仕事場近くのイタメシ屋でお昼ランチ~。
1200円でありながら 何この目を楽しませるつくりと、毎回変わるメインは!
給料日前後は確実によくいくお店なのです。満腹度MAXで休みに挑みます。

9/23~9/24 東京F★B終了後のエイヤッサ05にて---------------------
⇒Grace Bali新宿店
まさかエイヤッサ会場でおいしい飯にたどり着けると思わなかったので、うれしさも一押し。
空腹もあいまってか、とにかく食べまくっていました。
スゲーパンの上に乗ってるアイスも、オムライスもポテトもカマンベールも食べていました。もぐもぐ。

9/24 東京ヒューロイダイヤル前夜---------------------
一緒に泊まる相手が東京到着。
素敵ホテルでエイヤッサの疲れを完全に吹き飛ばした状態で、選んだ居酒屋は、
目黒にあった「土間土間」というお店でした。
ちょっと斜めにずれた料理が、気になる心一杯で、とにかくもぐもぐたべる。
近畿地方にもあるお店なのね。


9/25 東京 ヒューロイダイヤル---------------------
都ホテルのバイキング最高すぎる。
朝っぱらから鴨を眺めて、都心ながら窓から見える森林の風景(台風接近中)
何より感動したのは、なま蜂蜜。(というのか?)
ハチ蜜の板があって、スプーンを突き刺すととろ~~~りと蜂蜜が・・・ヤヴァ!取れたてヤヴァ!

なんかよくわからない奮発をして、ダイヤル終了後の飯屋では
フカヒレ姿煮ラーメンを食っていました・・・・
けど姿煮あんまりおいしく感じなかったデス。
フカヒレスープのあのとろみが好きだったのであって、憧れの姿煮はどうもお口にあいません。

いつまでも「東京バナナ」もどうよ、と思ったので、先輩のお勧めで
⇒舟和
のあんこ玉と芋ようかんをGETしておもちかえり。
・・・・いや、もう久しぶりに感動した。
みんな東京バナナ買ってる場合じゃないよ!
あんこ玉がもう・・甘くなくて・・・ゆるりと甘い!芋もイイ!
ただし賞味期限がタイトなので、そのあたりご注意。
ブログであんこ玉についてみつけた
⇒「舟和のあんこ玉」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました
ブログ・ヘッドライン さん)

10/2 東京 ふたりがどこかで(ビクフリオンリー)---------------------
東京駅近辺にあった、和風居酒屋。個室がとってものんびりできて最高。
ビクフリ仲間さんたちとお久しぶりに宴会モード。
「どの魚がよいですかー」と生魚5.6匹店員がもってきたり、日本酒の種類が半端でなかったり。しかし当方最近日本酒を飲む気力がないので遠慮しました・・・残念。

帰りの新幹線で食べたエビ天ぷらオニギリ(?)が激うまかったので、次回から東京帰りの食べ物はこれに決定。


10/7 友人の家へ---------------------
友人ちの近くにある焼肉屋がとてもおいしくて、特に生キモが最高にうまくて、軽く塩振ってもがもが。二皿も頼んで血を作っておりました。やっぱり疲れた時にはレバーっすよレバー。

10/8 続友人の家---------------------
普段近場にないのでドムドムバーガーへトッッキュー。
ここのエビカツバーガーはエビをガブっという感じなので食感がうれしい。
なんかチーズポテトとかうまかった。クレープを食べつくす。
クレープはやっぱりバナナだよねぇ。

10/9 別 友人とともに---------------------
普段彼女と会う時に利用している店が、結婚式の二次会に利用されていてガクー。
仕方なく第二希望の店のダイニングバー PAO に行ってみる。
普段まじめに料理を頼んでいなかったので、飯中心で今回は頼んでみたけどおいしかった。
チーズフォンデュをむさぼり喰う。
後から知ったのだけど、オムライスが人気らしい・・・確かにオムライスはうまそうだった。
カクテルはそこそこに。25種類くらいビールが置いている(コロナとかあの系統)ので、良い感じっす。

10/10 友人にあう---------------------
⇒河童ラーメン
近鉄なんば駅近くにあるラーメン屋さん。
しょうゆ+背あぶらはなんとも当方好み。「ねぎちゃ」はたっぷりがっつり。

⇒シノワーズ
金曜日とかはわりと混んでいるけど、休日は案外すいているコース料理。
フレンチっぽいけど、中華。創作中華。
コースはメインがかなり色々選べる上に、ラストのケーキ食べ放題&コーヒー紅茶お代わり可能で、ケーキは全部食い尽くした制覇バンザーイ。
北京ダックはなかなか食べれる機会がないので、いつもここでウマーしてますわい。



太ってきたのでそろそろ落ち着きます。



さて長い前置き(だったのか?)はさておき、丁度食べ物話題ということで、当方が好きな漫画家。
おいしそうなセリフを放つ(キャラクターが)「アンティーク」の作者
よしながふみあき先生が送るご本。
d0003141_2258393.jpg

⇒愛がなくても喰ってゆけます。

ガイドブックというより、食べ物に対する筆者の熱い情熱が目白押し。
そりゃそうだ、これはマンガなんだし、ガイドという部類では本当にないんだけど、
「いってみたい!」と思わされてしまう漫画です。
かなり先生の趣味に合わせたお店ばかり(というか、体験談? )で、誰もが最高!というわけではないかもしれませんが、先生のお勧めされるお店には一度はいってみたいと思う秋の夜長でした。
[PR]
by nzm_gm | 2005-10-10 22:53 | ネタ・雑談

OPEN:1999.4 / size:1024*768 / mail:cpaot408★hct.zaq.ne.jp (★⇒@に)