神倉みゆ個人サイト 清く正しいFLASHと 腐女子同人が混同
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2006年 01月 18日 ( 2 )
過去ネタ
昔の日記見てたら、そのときに作ったげんしけんのコラが出てきました。
ついでなので再掲載してみます。



もう30になってしまったね。マスタング大佐!

作業してきます。
[PR]
by nzm_gm | 2006-01-18 23:12 | ネタ・雑談
軽く雑記
会社の仕事が忙しいてんてこまい大混乱中で、以前のキレとテンポがない状態で
「ふふふ 90秒のフラを3日で作るなんて酔狂」とか思いながら
自宅に戻ってみれば、半年振りに今週締め切りの外注仕事が突然舞い降りて来たり、
もともとの別の〆切が存在してたり、もういっちょ!表紙かいてますごめんなさいしてたり
「オレ様の敵はカカロットだけだ!」とかくるし「リフレク!」とかループになったり、
うんもう駄目。

(それはとても華麗に爽やかに)


そんな時はnnm氏のメッセ画像でも見てなごんでいます。
(1月10日の絶望した!雑記参照)



さて、かーずさん情報ぷちっと更新

⇒サイトは書き手の考えを貯めこむ蔵だと思うから
最初に書いた日記の記事が「アンリミテッドサガ 新 品 2 9 8 0 円 大 特 価」とかいう
それはとてもわたくしらしい書き込みでした。


⇒死亡フラグ
TRPGを読んでいるとこのフラグにとてもよくお目にかかり、またゲームも進行し易いですw
それはともかく
「目立たない脇役が目立つ。一話まるまる脇役のエピソードになるなど。 」これは荒川センセの鋼の錬金術師もその枠の中に納まります。
ヒューズもハボックもシナリオ上の近い間柄だったキャラクター位置でしたが、
ヒューズは死のちょく・・・ちょ(←言うのがつらいらしい)直前、彼の子供に対する愛情とかそういったシナリオがかなり大幅に。
ハボックにおいては、ソラリスとの恋仲(実は敵だが)をすぱーんと見開きで登場。
幸いハボックの場合は死にませんでしたが、作者いわく「生かすか殺すか」という状態だったようなので、死亡フラグに間違いありません。
ソラリスとの恋仲ストーリーが深く掘り下げられていたら確率が80%になっていた可能性が高い。あぶなかったジャン。
(幸い、作中では恋仲だったエピソードはそれほど重要扱いされていなかったorz幸いか?)

映画の話ですが、少し昔にみた超強いサメのお話(遺伝子操作で?)では
白人男性(主人公?)・黒人男性(コック)・白人女性(ヒロイン)
という図式がありまして、普通なら男性どちらか1人くらい死にそうなのですが、
コックわりと強かった。

最後サメに食われたのはヒロインで、男二人でハッピーエンド
ヒロインが最後の最後に食い散らかされる映画は始めてでした。
こういうイレギュラーなフラグも存在するのな。本当にごちそうさまでした。

※追記 ディープブルーでした。
 ⇒ディープブルーレビューサイト (A FILM WEBSITEさん )
[PR]
by nzm_gm | 2006-01-18 10:57 | ネタ・雑談

OPEN:1999.4 / size:1024*768 / mail:cpaot408★hct.zaq.ne.jp (★⇒@に)