神倉みゆ個人サイト 清く正しいFLASHと 腐女子同人が混同
<   2005年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧
映画だよー
さて、5/14(土)より公開される映画
⇒キングダム・オブ・ヘブン

この作品に期待することといえば、ローマ帝国の剣闘士を舞台とした「グラディエイター」の監督が手がけていること。映像面でも世界観のイメージでも、もちろん迫力といった点でも中世好きにはたまらない迫力で表現してくれる。
そうであるため、今回のキングダム・オブ・ヘブンは当方にとって期待大なわけですよ。

ロードオブ・ザ・リング人気で一時期高まりつつあった「中世映画」
最後に見たのは「キング・アーサー」
エクスカリバーの剣を引き抜くあの人のお話だが、あの映画で覚えているといえば
氷をぶったたくことくらいしか覚えていません。
そして無駄にながい戦闘シーン
ロード時間の長いスーパーロボット対戦を彷彿とさせたのは秘密です。

そんなわけで当方にとって「中世なら何でもいいと思っていて正直悪かった」と平謝りさせられたキング・アーサーの後に登場した「アレキサンダー」は既に「ア」がつくのも嫌になるくらい見る気がなくなってしまい、結局まだ見ていないのですが、どうやら見事に滑ってくれたようですね。
※キング・アーサーは当方の感じた見解のみで語っております


さて


そんな「キングダム・オブ・ヘブン」に淡い期待をほのめかしている当方ですが、あともうひとつ。
ロード・オブ・ザ・リングで登場していた特攻エルフ皇子ことレゴラス役のオーランド・ブルームが登場しているとのこと。
※レゴラスについては過去の日記「王の帰還を改めて見る」をどうぞ
最初はあまりのヒゲっぷりに誰だかわからなかったのですが(そもそもロード自体が既にかなり前に撮影が終わっている)とてもよろしい感じのヒゲオヤジになっていたので期待すべき点ではありますね。

オーランドは去年の中世映画はずれ年でも登場しております。
「アレクサンダー」「キング・アーサー」「トロイ」
この三作の中で最もマシ(というより、思ていたより面白かった)だったのは「トロイ」であり、また、エルフレゴラスことオーランドもこの作品に登場している。
ブラッド・ピットの肉体美を大々的にオススメされていたこの映画だが、ぶっちゃけ肉体美はどうでもよく、ブラッド・ピットの放つ「必殺技」のような闘い方が普通にかっこいい。
さて、オーランドのトロイでの活躍っぷりだが
「恋におぼれた愚かな王子」を見事に演じてくれている。
それも、見事なまでのへたれっぷりが愛すべきキャラクターだ。

突撃エルフ王子レゴラスを見てきた人たちには、信じられないへたれっぷりを披露してくれるオーランド。
しかしこのへたれ王子、最後にを持って主人公を射止めるシーンがあるのだが、

どうも当方にはへたれ王子にレゴラスが乗り移っていた

としか見えないビジュアル。
あまりに見慣れすぎたレゴラスの弓さばきの所為でしょうか、
ヘタレ王子がまたたくまにカッコイイ度急上昇。
というより既にレゴラスにしか見えない。

レゴラスがもう見れなくて悲しい・・・・
そうお思いの方はトロイに「レゴラス」が出ているので見ても良いかと思います。
[PR]
by nzm_gm | 2005-05-11 12:03 | ネタ・雑談
幻想水滸伝IV オリジナルサウンドトラック
こんにちわ。おはようございます。こんばんわ。
全部足すと おはこんばんちわ ですが 
このネタが分かると危険な年だということがばれる時代になってきました。
まったく、世の中嫌になったものです。

近頃は「アンリミテッドサガのピアノコレクション」というアルバムが出たとか
「幻想水滸伝4」のアルバムが出たとか、半ば夢みがちです。
もう、たのみこむドットコムで頼まないと このサウンドトラックはでねぇんじゃないの?
そんなことを考えておりましたらゲーム発売から
そろそろ一年もたち始めるよ、といったところでようやく
⇒幻想水滸伝IV オリジナルサウンドトラックが発売されます。

ソニーさんのアルバム説明によると
---------------------
OP/EDテーマを手がけるのは
おしゃれ関係」などのテーマ曲を手がけるアコーディオンプレイヤーのCoba。
その耽美なサウンドは幻想ワールドの無限の広がりを紡ぎだします。
---------------------

もういったいこのアルバムの何を薦めたいのかが不明です。
耽美にいったい何がわかるってんでしょう。
「スノウさま情けないボイス収録!」とかの売り文句くらいは欲しいものです
※スノウさまについてはこちら⇒スノウぼっちゃん( 幻想Stationさん )

そんな感じで当方はCoba氏はそこそこ好きですが、おしゃれ幻想いう名前だけは避けていただきたいのです。

そんな感じでこのサウンドトラック。
デモで散々流れていたピアノとバイオリンの物悲しい楽曲は実は
ゲーム中一回しか流れていなかった とか、
伝説の木の下でのラスボスの曲だけ生楽器ぽかったとか
エンディングで歴代の名曲、「悲しみのテーマ」のアレンジが流れ「この曲が一番よかった」と言われた挙句に「あの曲はいいけど、あそこでアレンジ出してきた意味がわけわからない」等と思われている始末だったりさんざんですが
当方は悲しみのテーマのためだけに購入しようと思います。イェア!
[PR]
by nzm_gm | 2005-05-10 10:58 | ネタ・雑談
私はお前と同じ列車に乗ってきた
d0003141_0345531.jpg


現段階で何に使うかは秘密
[PR]
by nzm_gm | 2005-05-10 00:35 | ネタ・雑談
みなさんなんということでしょう
⇒私的似非ベジタリアンさん
http://www.geocities.jp/nnmtondayanemadetonda/
ナナメトンダヤネマデトンダ

のBBSがなくなっています。

本物の電波さんでもきたのでしょうか。
それともnnmさんが電波の相手をするのに疲れたのでしょうかやめてもうやめて、私とシャケの中じゃない。

というわけで電波を演じるnnmさんのFLASHはこそばゆいほどにコロッケなので、コロッケです。

個人的に一番したの「番外」による「絶体絶命都市」のレビューが好きです
[PR]
by nzm_gm | 2005-05-09 19:52 | ネタ・雑談
鋼のアメリカふらっしゅ
⇒FMA New Year's Flash
というわけで解析でたどっておりましたら、ここにたどり着きました。
アメリカーンな方が作った鋼FLASHということで。
個人的にラストの錬成でスタッフロールが出るのがすき

「nisan!!」は全国共通なのか。
[PR]
by nzm_gm | 2005-05-09 17:29 | ゲーム/漫画
いまさらですが 楽曲紹介-109-
楽曲紹介-109-

いまさらですが「はまたけし」氏が復活しております。

はまたけし氏は幻想的な楽曲を作られるお方。
当FLASH「鋼の錬金術師~ある一つの記憶と決意~」でも楽曲使用させて頂きました。
今でもあの作品に当てはめれたことは幸運に思っています。

そんなはまたけし氏は去年あたりから、muzieピアノ楽曲第一人者、Å氏と組み、
⇒Nueli
というグループを結成。
まだ一曲しかmuzieには掲載されていませんが
「a Spiria in cliff city」という曲がオススメ。
軽く透き通ったキラキラするイメージのÅ氏に加え、変調を得意とするはまたけし氏の最強コラボ。

このNueli 第一弾アルバムを通販しておりますのでÅが好きな人は、はまさんの力量に、はまたけしさんが好きな人はÅの弾む音を楽しむためにご購入されても失敗はないかと思われます。

⇒NueliのHP
[PR]
by nzm_gm | 2005-05-09 15:03 | 楽曲紹介
さて、一週間くらいぶりの復帰ですね。

さて、一週間くらいぶりの復帰ですね。
とにかく色々と雑記です。

もうお仕事ダルーイどころか、今なんの仕事をしていたのか忘れてしまったようで「昨日のことのようです」と微妙な時空の狭間をさまよっているのが当方です
それくらい今年のGWはほとんど家に居ないほど内容が濃かった。
昨日飲んだ東一が美味しかったです。
しかし日本酒ってやつはどうしてこうネーミングが(ry

----------------------------

そんな感じで久しぶりにネットサーフィンをしてみれば浦島太郎状態で、
そもそもオンラインにいないだけで、これほど置いてけぼりな気分を味わうことが出来るとは思いもよりませんでした。
どっぷりオンライン生活。

そんな当方はテレビをあまり見なかったりするのですが、オタク情報だけはやけに爽やかにGETしています。
適当にNARUTOのお話です。
明らかにもう古いネタですがそのあたりは当サイト毎度のことのご愛嬌。

NARUTOといえばアニメ第一話でファンを落胆の渦に巻き込ませたことが印象的。微妙な作画とBGMの「よっ!はっ!」という掛け声に腰砕けどころかorzしていたあの頃もありましたが、現在のNARUTOは質・画共に上位ランクとなっています。
そんなNARUTOの133話で、現状を更に上回る神奇跡が巻き起こった模様です。
ビデオにとっている人は見比べてみるのもよいかと。というか私が見たい。
⇒TVAナルト133話の面白作画まとめ夜鯖の無職な日々さん)情報源:かーずSP


(追加更新)
⇒九十九式さんとこの [sugoi] アニメ『NARUTO』 第133話
こちらで戦闘シーンだけまとめているムービーを閲覧できます。
さっそく見てきましたが・・・・こ、こりゃなんじゃああぁ!?
思わずうろたえてしまった私がいるよ。
鋼のアニメもたいがいキレイでしたが、この133話はTVレベルではありません。
ものすごいメリハリのあるバトルには圧巻です。

そもそも萌え対象年齢24歳以上の当方ですが、
今回のでサスケがちょっとカッコイイと思ってしまった自分がいる。
そんなものを見せ付けてくれるアニメスタッフが神!ですね!

----------------------------

⇒第17回CGアニメコンテスト
当方も何気に放り投げていたのですが、流石に当方自身が気に入っていない作品が通るわけもありません。
出した作品はもう少し詰め込み弄れる要素が満載だったけど体力的に無理だったのね~。
しかし今年はグランプリが出たそうなので必見。当日は見に行きたいけど大阪はインテックスと同じ日なのです!くそう・・・・
[PR]
by nzm_gm | 2005-05-09 12:26 | ネタ・雑談
お久しぶりの更新です
さて、アホフラだけ放置して、旅立った当方が戻ってきましたよ。

というわけで通常更新に戻る前に今回の旅行について箇条書きでもしようと思います。
有明で開かれたスーパーコミックシティでサークル参加してきますた

・今回は夜行バス旅行 2日夜
・出かける前に「無事に帰ってくるように祈れ」と友人各位に言いふらす
・何事もなくバス出発 オリオンツアーの夜行バスは真横に寝れていい
・しかしバスは史上最強最悪の敵
・敵に対処すべく がっつり酔い止め薬を飲む
・調子にのってGBA「ファイアーエムブレム~烈火の剣~」を遊ぶ
・一人死んでリセットする
・そうこうしていたら夜中の一時頃に面クリア 気持ち悪くなってきたので そろそろ眠ることにする
・某ファミコン大好きフラ職人からもらったファミコン曲を延々ループして幸せに浸る
・6:00お台場につくが、お台場の果てにつくとは聞いていない
・ちなみにおろされたのは江戸温泉
・取りあえずビッグサイトへGO
・7時なのに人がわんさかいたので、ワシントンホテルを見上げて指をくわえる
・近場のスパゲッティー屋に入って早速スパゲッティーを食す
・いつたべてもスパゲッティーは最高だ
・会場に入ってスペースの設営開始
・していたら、搬入したブツのひと箱が行方不明 波乱の幕開け
・20分後に無事発見 波乱終了
・新刊も無事並べてしばしスペースで爆睡
・売り子ちゃん到着 というか起こされる
・イベントが開催される 即効で某様のサークルへ走る
・しかしまだサークルが開かれてなくてorz
・開かれるまで そわそわしながら自サークルで待つ
・開かれたので、ダッシュしたら長蛇の列に唖然とする
・正直、列の出来るサークルに並んだ経験は過去数回(イベント暦10年以上)
・ほくほくして帰ってくる。それからノンビリとちみっと売り子
そもそも売り子していた時間の方がはるかに短い予感
・その間に色々と差し入れくださった方ありがとう
・おまけに本を下さった方々ありがとう。激しく萌える
・一瞬これだけでももう十分じゃないかと思うが、ヒューロイ本をあさりつくすのが私の使命なのだ!(シャドウゲイト風)
・今回も売り子ちゃんには感謝しても仕切れないほどです
・某人大ファンの人とか、某大好きな人とか会えて もう死ぬ
・某面白い付き合いの人に突撃されて吐血する
・と思っていたら、某フラ職人2名が、狼の群れの中にやってきました
・おーんなーのなーかにー おーとこーがふーたり
哀れになってきました
・ついでにコキ使わせていただきました(正直助かったよありがとう)
・テンション高いついでに失礼なことをしたような気がするorz
・それはそうだ、イベント後のワタクシは界王拳×3倍
・力尽きて水上バスでホテルへ帰還
・寝る
・おきる
・フラ飲み会へれっつらゴー
・テンション高いままふらふら飲む
とさかの人と動物について話す
かわいい娘っ子にセクハラをする
・マサルさんを歌う
国家錬金術師になる
・銘は「欲望の錬金術師」だ!
・あほなことを言いながらホテルに帰還
・明日もイベントなのでおとなしく寝る
わけがなく、戦利品を読んでウハウハする

次の日
・スペースはとっていないので、ノンビリとゲームをあさるよ
・正直サークルとっていないじょうたいでうろつくのは久しぶりなので、ウハウハ
・いつものように幻水サークルさんたちと遊ぶ
・というか、頂いたぶどう酒のリキュールが本気で美味しくて涙する
・だんだん酒飲みになっていているような気がする
・むしろ家でミソ焼いて晩酌している私もどうかと思う
・そんなことはともかく、幻水さんたちとお台場の中華でもっしゃもっしゃ
延々くまさんと青いのについてお話を聞いていたら脳内が熊と青
そしてやっぱり飲んでいる
・この日は足が痛すぎてもう覚えていない ヒールはだめだ
・リッチに新幹線で帰還
・そのままぐっすりねむる
と思いきや欲望の錬金術師はやっぱり戦利品を読む
・幸せのままに眠る

・飲む 「奥」の酒が少なくなってきたのでちびちび

何かが振ってきてものすごい勢いで下書きを始める
・なんか一本できたので友人宅へ押しかける
・近くの温泉で くつろいでから飲む
友人宅で飲む
・原稿ペン要れ完了
また飲む
いい加減気持ち悪くなってきたが気にしない
・日本酒「四天王」を手に入れてスキップしてかえる

・飲む




飲 ん で ば っ か り か よ orz

というわけでここGWの経過でした
明日も飲みに行きますが、明日でしばらくお酒は止めようと決意

そんなわけでインテックスでまたもや新刊がでます。
もちろんヒューロイ しかも今回は当方に珍しく18禁てなわけで。
[PR]
by nzm_gm | 2005-05-08 00:41 | ネタ・雑談
muzie楽曲紹介 -楽曲108-
うぉーいもうギリギリだ

Å氏のひっさかたぶりのロングピアノ曲が出てたのでもうギリギリ必死で紹介
んじゃね!

■アーティスト■ 
■楽曲名   ■そこで生きる人たち
■ジャンル  ■ピアノ
「RPG」や「自然に帰し廃墟と青空」を知っている人たちにとってはまってました!的、Å氏の流す変調系の楽曲です。
今まで以上にものスゴイ勢いで音色が流れてゆきます。音も、スピードもとてもゆっくりで落ち着く音色なのに、あまりにもめまぐるしく移動を見せるピアノの音。
「そこで生きる人たち」の様々な色を瞬時に、それでいて暖かく包み込む。
キレイなんだけど不思議な楽曲。こういうの大好きだよ!
[PR]
by nzm_gm | 2005-05-02 14:08 | 楽曲紹介
連休なので日記は少しオヤスミ予定
連休なので日記更新がオヤスミになる可能性が大です。
少なくとも上京している間は更新できないと思うので
これをおいていきますよ。

⇒はじける猫ロイFLASH
音がなります(250KBくらい)
ローディングないのでしばらくまとう。
ダウンロードできたと思ったらクリックをおそう
そして見たらもう何がしたいのかと哀愁を漂わせてあげてそうしてあげて。

では皆様、楽しい連休を!
[PR]
by nzm_gm | 2005-05-01 04:08 | ネタ・雑談

OPEN:1999.4 / size:1024*768 / mail:cpaot408★hct.zaq.ne.jp (★⇒@に)