神倉みゆ個人サイト 清く正しいFLASHと 腐女子同人が混同
<   2005年 06月 ( 37 )   > この月の画像一覧
おタクの常識
かーずさん情報源です

⇒はてなダイアリー - オタクの常識とは

当方にとって一番思いいれ深いのはやはりゲームの欄。

「くびをはねられた」→Wizardry
「しんでしまうとは なにごとだ」→ドラクエ
「かみは バラバラになった!」「神がチェーンソーで死ぬ」→SA・GA
「上上下下左右左右BA」→コナミコマンド、自爆
「ざんねん!! わたしの **は これで おわってしまった!!」→シャドウゲイト
「すぐ死ぬ最弱の主人公」→スペランカー
「犯人はヤス」→ポートピア殺人事件、ヤス

個人的にウィーザードーリィは「首」より
「かべのなかにいる」「はいになった」「おおっと!」の方が有名だと思うんだけど。


「たまねぎ剣士最強」→FF
「エクスカリパー」→FF

これも懐かしい。 FF3はジョブチェンジにより色々な職業に就くことができますが、ドラクエと違い結局「たまねぎ剣士(一番最初のジョブ)」が強いことに気がつく。

エクスカリパーは良く見ると「バー」ではなく「パー」であることに注目。
[PR]
by nzm_gm | 2005-06-30 18:57 | ゲーム/漫画
イカと深海魚にあえるゾ!
さて、いまさらながら気がついたのですが

⇒タイトーメモリーズ 上巻
⇒タイトーメモリーズ 下巻

上巻に「ダライアス外伝」
下巻に「Gダライアス」が入る予定なので
とりあえずセットでGET予定です。

ダライアス外伝はセガサターンで既に移植された経歴がある。
この移植がまたとても出来がよく、多くのファンの心をガッチリつかんだが、
PS版はどうやら音から画質の色まであまりよくなかったらしい。
今回の上巻はどこまで移植してくれるか期待だが、あまり期待しても仕方ないような気がする。

一方のGダライアスは過去PS版に移植されている。
こちらはPSの性能限界、処理落ちと、CDのタイミングにより音がアーケード晩より早く切れるなどがあったので、個人的に直していただければと思っている。


さて、肝心の上巻下巻のラインナップだが
当方にとってヤヴァイほどに遊ぶ気力のないゲームが満載で
パズルポブルとエレベーターアクションと影の伝説が出来ればそれでいいような気がしてきた。
しかしレイストームも入っているのはちょっと嬉しかったりする。

というわけで久しぶりにダライアス三昧になりますか!
まだ G・Tを倒してないしね(つдT)
[PR]
by nzm_gm | 2005-06-30 10:43 | ゲーム/漫画
親にさようなら
親にさようなら
ありがとう役立たず

というわけで 歯科大学にて左の親知らずさん を成敗してまいりました。

いやぁ、あれってば麻酔がガッツリきくと本気で抜く時は痛くないんですねぇ。
最初ドッキドキしていましたが安心しました。



それより、「メキャッ」ていったのが気になりますが



さて、大学なわけなので、未来の歯医者さんの卵がウロウロしているわけですよ。
で、その子たちに問診などを受けたりしていたので、
「ああ、この子達はまだ歯を触らせてもらえないんだろうなぁ」
と、若干安心しておりました所為もあり

まさか未来の歯医者が私の歯に手をかけるとは思いもよりませんでした。

もちろん補佐にベテラン先生がついているのですが、
先生、未来の歯医者に講釈たれる前に、
調子乗って当方の唇をギリギリまで引き上げないで下さい。
未来の歯医者より先生の方が調子のりすぎです。
(未来の歯医者は恐る恐るながらも実に丁寧だった)

なんだか自分がお手本キャラクターアイテム化している状況に
ペンチで歯をひっぱられながら「ふふっ」と笑ってしまったので危険人物認定されたかもしれません。
[PR]
by nzm_gm | 2005-06-29 18:16 | ネタ・雑談
新機種革命
例の如くかーずさん情報です

⇒3社の次世代ゲーム機まるわかり!

とりあえず任天堂「レボリューション」とは名前がダサいので
名前と、あのどうでもいい機能がついてそうなコントローラー(ゲームキューブ参照)さえなんとかしてくれたらそれでいいですよ。
出来れば、ファミコン専用コントローラーなどを販売してくれることを祈ります。

その際「コントローラーを接続する為には別売りの付属品が必要」ということをやってくれそうな予感が80%くらいですが、ゲームがよければ全てよし。少しくらいは許します。
けれども、ハードを買ったときに赤白黄色のコードくらいは標準でつけておいてほしいものです

↑根に持っている



というわけで 上記のサイトでは実に分かりやすく
来年発売予定の新機種


“現実味のある“次世代ゲーム機──「Xbox360」

“夢のある“次世代ゲーム機──「プレイステーション3」

ビデオゲームの革命──「レボリューション」


が紹介されております。

ですがやはり惹かれてしまうレボリューション。
少なくとも
・ファミコン世代
・スーファミ世代
・ゲームボーイ世代
・第一期次世代ゲーム機世代
おおよそ18~35歳のゲームファンを巻き込める可能性を持つ革命が巻き起こるかもしれない。
ドキドキ。

今まで ディスクシステムや、スーファミ書き換えシステムなど、
「ソフトの中身のみを提供する」ことに挑戦してこられた任天堂。

いつだってソフトの存在を第一に思ってきた任天堂さんなので、
今回のキーパーソンはハードにあらずである。
電化製品だって、次世代だって結局根底にあるのはソフトなのだ。


⇒【任天堂】“レボリューション”発表、過去のタイトルすべてが遊べる! / ファミ通.com 5/18記事
[PR]
by nzm_gm | 2005-06-28 15:25 | ゲーム/漫画
FLASH同人部
d0003141_0591937.jpg
現在のところFLASH同人部だけで配布予定のFLASH作品のタイトルが決まりました。

←こんなかんじ

なんていうか弾けろって感じですが、体力がどこまで持つのかわかりません。

「才能を無駄に使ってるね!」といわれたのは最高の褒め言葉。
アホっぽいデモ版だけ7/10以降サイトでちみっと流すつもりです。
[PR]
by nzm_gm | 2005-06-28 01:00 | ネタ・雑談
箱庭ロイ久しぶり更新
タイトルの箱庭錬金術(勝手に名前)
久しぶりに一点追加したよー
[PR]
by nzm_gm | 2005-06-27 20:09 | ネタ・雑談
魚と戯れたい
ある一定のリズムで当方はとてつもなくダライアス気分になります。

というわけで丁度かーずさん が紹介しておられた

⇒レトロゲーム万里を往く その35 ~ダライアス外伝~不倒城さん)

実に熱くダライアス外伝を語っておられます。

かくいう当方はGダライアスからの新参者なのですが、
ダライアス外伝は古いドットだなぁと最初の印象はあったものの
上記サイトサマがおっしゃるとおり
「このテの雰囲気作りや「間」の作り方が神業ではないかと思う。」

ただ敵の弾を避け、敵を倒す、それだけがシューティングの醍醐味なのだと思っていた当方だが、ダライアスは強烈なまでに「言葉のない世界観」の波が押しよせてくるのだ。
説明は最小でいい、
ゲーム中に己の中に湧き上がってくるストーリーが見えてくる。

テキストの最後にも紹介されているが 目と解説で楽しもう。
⇒ダライアス外伝 ボス解説( KURABAR'S TOY BOXさん ) 



さらにゲーム画面も楽しもう
某Sさん ⇒例のイカ はこれですよ!
歴代のダライアスのボスが掲載されている海外サイト
⇒HUGE DARIUS BATTLESHIPS


余談:
今オークションみてたら、PS版「ダライアス外伝」あったんですが、
PS版外伝っていつどこで発売してたんだ!?
サターン版はもってたのですが、今サターンはもう動かないおじいさんの時計なので
PS版ほしいなぁ・・・
これについての情報、操作性など知っている人いたら教えてくだされ
[PR]
by nzm_gm | 2005-06-27 11:49 | ゲーム/漫画
ねずみのろうかの雑談
さて、色々と同人誌関係の締め切りに胃が圧迫されている気分です、死ぬ死ぬよ!

気がついたら、このペースでゆくとあと一ヶ月くらいで200万ヒットです。
1999年4月にサイトを始めた時は夢のまた夢だったりしたものです。
趣味ごとでこれだけ人が見に来てくださるのは至極感激。

そもそも「ねずみのろうか」を立ち上げようとした時は、
 「インターネットを利用して同人誌販売や紹介を出来る
  ネット同人誌即売会サイトを作るのだ」
と、考えておりまして一ヶ月くらい構想を練ってチラシも作った所で
結局飽きて放置した記憶があります。

今思えばものすごい勢いで私が抱えるには無謀すぎる内容ですが
現状、とらのあな、や、快適本屋さん等が出てきた今となっては
似たようなことを考えていた人もやはりいたのだと思うと嬉しくなりますね。

結局立ち上げてからは、サイトでの同人活動をメインに
イラストや小説などもあげていた時期がありました。
確か京極堂の小説も10本くらいあげていたのですが、今となっては誰にも触れられたくない思い出ですね。

それから幻想遊戯伝という同人ソフト販売。
この時期はわりときてくださっていた方がいたようで、BBSでたまに発言してくださいます。
恥ずかしくて窓ガラスを割ってパリーンとか脱出したいです。

のち、1.2年くらい更新も月イチだったりしていた一日のアクセス数20サイトという
分相応のサイトだったのですが、FLASHと逆転裁判のめぐり合いにより、
現在の当サイトの形となったのです。
MUZIE紹介を始めたのもこの頃ですね。

とにかく、余り人がやってないことをやりたかったのです。
同人ゲームにしろなんにしろ、とりあえず勝算があれば横にそれてみるのです。
また作り続けるのが楽しいのです。

わりと幸せです。
[PR]
by nzm_gm | 2005-06-26 20:48 | ネタ・雑談
通貨について
友人の家で無駄にロマサガ3談義に花を咲かせておりました。
あのゲームは重要アイテムも素で売ることができるナイスイズベストなゲームです。

さて。そんな会話の中で


「ロマサガのお金の通貨ってなんだっけ!?」

Gとかついてたような気がする
「けどロマサガはGじゃないような」
「きっとゴールドだよ!」
ゴールドはドラクエの専売特許だよ!」

「ギルじゃなかったか?」
「あれはスクェアだけど、FFでメインで使われてた通貨ですよ!」

「わかった!!!! ケロ だ!!!!!」
「それはゲームボーイ版のサガシリーズだよ!!!!!」
「つーか ケロってなんだよ!!!!!!」
「あれか、すごいかっこいいキャラクターが
 『俺を雇いたいなら50000ケロもって来るがいい』とかいうのか!
 ださいな!」

マグネタイトとか・・・・!」
「それは初代女神転生です。
 というか、仲間が移動するときの消費量で通貨じゃありませんよ

「ルピーというのもあるな」
「それもロマサガ臭くないよねぇ・・・」
「というかゼルダの伝説の通貨がルピーだったような

「なんかさ。オーラだったような気がする」
「うん、一億オーラって見たことあるような気がする
「けどロマサガの最高金額単位って9999じゃね?」
「いや、トレード(ミニゲーム)で一億オーラ・・・超えてた気が」

「つかそれって 一億オーラムじゃね?」


「それだ!」



というわけで、
ロマンシング サ・ガ3の通貨は「オーラム」であることが発覚。


こうしてみると、RPGそれぞれの通貨名があることを改めて実感する。
ドラクエはG=ゴールド
FFはG=ギルだったりもする
ロマサガ3は=オラームであるのはよいけど
サガ=ケロ という通貨名を考えた人は
何を考えていたんだろう

ちなみに幻想水滸伝シリーズは ポッチです

「10000ポッチ手に入れた!!!!」

いつまでたっても幻水のお金の価値観は低い気分。
[PR]
by nzm_gm | 2005-06-25 23:17 | ゲーム/漫画
げんしけん 荻上さんはロイエドかエドロイか
げんしけんコミック派でない人はいまさらな話だろうが

昨日 げんしけん6巻を購入してきました。
特別版の同人誌つきのは入手失敗したので、あきらめました。

ボスケテムービーズのAMIBAさん(仮)に
「負け犬め!!!」
とののしられましたが

「鋼の錬金術師なら地を這ってまで探す」

と言い返したので 多分私の勝利です。ヤッター!



それはともかく、

げんしけんのフリして鋼ネタです


この漫画には「荻上」というボーイズ大好きだけど隠したがるという女性キャラクターがいます。
この荻上さんが、購入した同人誌をぶちまけてしまったという話のところに

明らかに鋼の同人誌が転がっています。

後ろを向いている人物と、手前の人物はどうみてもエドとロイなわけです。
更には 今後個人サークルとして「ハガレン」ジャンルで取ると申されておられます。
(それまではスラダンだった 差が空きすぎるところも荻上さんらしいといえばらしいw)


さて、そこで落としてしまった同人誌だけでは、萩上さんが、
ロイ受け派か、攻め派かわかりませんね。
そこを超無駄に分析してみようと思います。

萩上さんが絶対はずせないのはどうやら「めがね受け」らしいです。
さて、鋼でよく出ているキャラクターでメガネといえばヒューズですが、
大野さんと(カップリングの)趣味が合わないと発言しているところをみると、
28歳系統のキャラクターは攻め領域が高いような気がします。
また、ガンダムSEEDらしき本も持っていたと思われますので、少年は受け定義が出来上がっているかもしれません。

余談ですが、総攻めはよくありますが、強攻めなんて言葉は
どこから沸いてきたのか木尾士目先生。
攻めはもともと強きものと相場が決まっているパターンが多いので
「ヘタレ攻め」などはよく使われる言葉ですが、強攻って「誘い攻め」と同じくらいめったに出てこないと思うのですよ。


さて、余談はここまでにして、萩上さんはおそらくロイエド好きであろうと思っておきます。

彼女のことなので大野が「ヒューロイがいいです」といったら
「妻子もちをくっつけるなんて頭がどうかしています!」
見事に反論してきそうなので、
上級生のおいしいキャラクターが卒業してしまった今後は
大野と萩上のスペシャル801対決大決戦を繰り広げていただきたいと思います。


(大野ならヒューロイというよりロイヒュ好きっぽいがな!



以前の「オタクが出てくる漫画」という雑記で、「げんしけんは女性オタがあまりかかれていない」と申し上げましたが、6巻は女性オタの性能が上手く描かれていますね。
最も、ここまでグングン妄想できる体力が今の私にはあまりなかったりします。
[PR]
by nzm_gm | 2005-06-24 17:36 | 801

OPEN:1999.4 / size:1024*768 / mail:cpaot408★hct.zaq.ne.jp (★⇒@に)