神倉みゆ個人サイト 清く正しいFLASHと 腐女子同人が混同
<   2005年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN 発売するよ
忘れておりましたが明日は
ロイとヒューズの新たな再開
ルーファウス(声:大川氏)とレノ(声:藤原氏)が再登場。(そこも論点が違う)

FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN
が、何気に明日発売されますです。

FF7の頃といえば、当時ゲームの時代が最高潮だった頃。
格闘ゲームや音ゲーも頂点を極め、RPGは幻水からペルソナまで名作ぞろい。
大阪の同人誌即売会ではジャンプよりもゲームジャンルの方が多かったという
ご時世もありました。


そんな中ワタクシの友人N等はFF7当時から「レノ」という赤髪の敵がとても大好きで
「もうそろそろ別のものに落ちたんじゃね?」と聞くたびに「え、レノさん一筋だよ」と素で帰ってくるこのパワー。ホンモノだと思いました。

また、彼女がおきにいったキャラクターは大抵
「何らかの形で再び戻ってくる」習性があります。
しかし流石の彼女も「レノは戻ってこないだろう」とタカをくくっていれば
近年になってドコモで出るわ、ついにはアニメで
一番オイシイ位置(しかも安全)を占めるキャラクターとして成長して帰ってきました。
しかも声はマース・ヒューズパパこと、藤原氏。
超大出世です。

お気にいったキャラクターが70%の確立で死亡する私とは大違いです。




とにかく。




「どうも特典にアニメがつくらしいですよー」と教えて差し上げたら
「え?つくの?」と、
特典の中身すらまったく知らない状態で3万円の特典バージョンをレノのために予約したり、「14日は残業しません」だとか「14日はメールしません、いやそれより2時間レノ萌えについてかまってください」と言っている貴女に
本日の夜は前夜として祝杯を挙げたいと思います。イェア!


レノのためにヒューズのアルバムを買った彼女を見た瞬間
本当に負けたと思った。
[PR]
by nzm_gm | 2005-09-13 17:34 | ネタ・雑談
雑記
「トマト寒天」と「120円サラダ」どちらにしようか悩んで
サラダを購入したら、ついてきたのはフォークじゃなくてスプーンでしたorz

朝っぱらからアレな神倉ですこんにちわ。


鳥篭が終わって早二日。
印刷所さんから「ここ間違ってますよ」とお怒りの電話をしばし待ってみたりしながら
(不備があるものを出すなよ)
「『お仕事』・・・したいなぁ」と最終兵器彼女のちせちゃん末期症状状態
次何か作らなきゃーとちょっと脳内が整理しきれていません。
ボルテージはまだあまっているので、続きに入るか、それとも大人しくクリオネにボコられてくるか悩むところです。とりあえず一週間は休業 ふー。
コース料理の串屋さんにでもいってくるか!


かーずさん情報
⇒「銀牙伝説ウィード」スカパー!PPV 09/17(土)11:00~
な、なんだってー!
新しいアニメーションで動くジョンが見れるのですか。ジョンはぁはぁ。ジョン可愛いよジョン。伊賀忍法赤目も見れるのですよヒャハー。
(ウィードは?)
ジェロムもそこそこにスキですが、やっぱりジョンは超えられない壁。
[PR]
by nzm_gm | 2005-09-13 10:50 | ネタ・雑談
某所の
d0003141_19325278.jpg

某所の企画をイメージしてさっそくラクガキしてみたら
くたびれたサラリーマンが出来上がってしまいました。

違うだろ。

もう一軒いきますか。
[PR]
by nzm_gm | 2005-09-12 19:33 | ネタ・雑談
面白絵本
今日お昼に色々と打ち合わせをしていたら
ちらりと絵本のお話に。

そこで思い出した もじゃもじゃペータという絵本。

親指しゃぶりが大好きな子供がシザーマンにはさみで指を切られて終了する絵本です。

そこで当方調べてみた
⇒もじゃもじゃぺーターの自由研究

もじゃペーの作者が書かれた絵本のレビューをされているサイトさんです。
個人的には、
マッチを擦ったら髪に燃え移って灰になった女の子の話
「とてもかなしいひあそびのはなし」と、
スープを飲むのを拒絶して最後はやせ細って死んでしまう
「スープカスパーのおはなし」がオススメです。
[PR]
by nzm_gm | 2005-09-12 15:22 | ネタ・雑談
ロイがMACでヒューズはウィンドウズ
鳥篭の唄説明書のテキストをどうしようかと考えておりましたら
WINとMACってなんやら違いあるしなーと思案していたところ

d0003141_20511733.jpg



ロイはMACぽいという結論。
(WINはヒューズで)

MACロイは昔からのサラブレッド、色彩豊富で美しい色合いの
印刷物を多く出し、手際も実によく画像といえばMACといわれていたほど。
歳を取るたびにカリスマもラインも魅力的に!
※でも高い

そんな皆様からの視線を一心に受けていたMACロイ。
輝かしい毎日が打ち破られる!

突如現れたWINヒューズにしかめっ面。なんだこの不細工な髭メガネめ!
思っていたら、これがまた色々なソフトを駆使し有能だったりする。
MACロイとは違い、初心者を快く受け止めるWINヒューズは時折厳しいが多くの支持者を集めてゆくのだ!

ショックを受けるMACロイ。
しかしMACロイの支持層は硬い(上層部)ので、高級志向的に上り詰めてゆく。
色々な錬金術(iPod等)で美麗さを演出するが、
やはりWINヒューズにはかなわないのだ!

MACロイ「私は完璧を演じているのに・・・
       このばっすんばっすん落ちるOSのどこがいいんだーー!」

WINヒューズ「お前だって癇癪起こして爆発するくせに・・・


MACロイはワガママです。
「LZHだと!?そんな圧縮形式しるか!」
女 王 様
そうMACは女王様。

WINヒューズは
「ほら、binにしてやったぞー」とかいいにくる。

以下次号


こんなもんつくってたら締め切りまにあわんわ。
[PR]
by nzm_gm | 2005-09-09 21:01 | ネタ・雑談
本日の雑記日記
こんにちわ。
ガムをうっかり飲み込んでキモチワルイ神倉です。

さて、今月過密スケジュールな東京行きが既に決まっているわけですが、
流れ的に
FB→エイヤッサ徹夜→
で、本気で死にそうにふらふらしているところで
→秋葉原にあるレトロゲーセンとやらでダライアス2でも探しに行きたいなぁ
と、無茶で無謀な過密スケジュール

しかし宿はガッチリよさげなホテルを取ってもらったので
かなりスィートなキモチでエイヤッサとFBの疲れを癒して
あろまてらぴい

スーパーヒューロイダイヤルに出向きますよ
(勝手にスーパーとかつけるな)

とりあえず10月超えたらのんびりできるかなぁ。
家でぼーっとゲームできる時間が欲しい
[PR]
by nzm_gm | 2005-09-09 15:46 | ネタ・雑談
i Pod miniの存在は忘却のかなた
りんごのマークのアップル社さんから新製品が紹介されています

⇒iPod nano

mp3ウォークマン iPodminiよりはるかにスタイリッシュで、
1000曲分が入るイカスプレイヤーだ。
色は白と、iPodシリーズ初(?)のブラックタイプ
ブラックの光沢が気になるところ。
しかもモニター部分はカラーで、アルバム表示も可能なのか?
お値段も実にリーズナブルゥ





って、ちょっとまて。

d0003141_11334873.jpg
d0003141_11335765.jpg
d0003141_1134479.jpg



iPod miniが・・・

き、キエテルー!!

僕秩風に)

なかったことにしたいみたいです




「( ゚Д゚)y─┛~~ しょせん あれだよ ゲームボーイカラーの様な存在だってこった

と、某人は名言を語ってくれました。


⇒iPodminiファンが作ったCM
今となってはかなしいな
[PR]
by nzm_gm | 2005-09-08 11:31 | ネタ・雑談
鈴木央先生がブログを始めたよ
かーずさん情報です

鈴木央先生といえば、過去に打ち切りになったにもかかわらず
不死鳥のごとくよみがえったジャンプの連載漫画「ライジングインパクト」が有名。
数年続いたのち二度目の打ち切りを食らうという、普通じゃ味わえない展開をモノにしていたり、いつの間にか結婚おめでとうございます(?)になっていたらしかったり、アシスタントはライパクの頃から嫁さん1人などという武勇伝などを抱えておられる
波乱万丈な漫画家サマです。


さて、そんな先生が
⇒鈴木央のだらだらブログ


をはじめられました。

サンデーで連載している「ブリザードアクセル」略してブリアク
先週号あたりで黒髪の天才少年が主人公にドッキドキな展開。
ジャンプで連載していたら腐女子のお姉さま方に食らい尽くされていたでしょうが、そこはサンデー
のんびりまったりな連載を続けて行けそうな環境に安心です。
[PR]
by nzm_gm | 2005-09-07 10:56
新刊のオンパレードだよ
さて、軽く新刊のオンパレードです。
ちゃっかりデスノート8巻を買いつつ、本日は
「よつばと」4巻と、前から目をつけておりました「やさしくしないで!」1巻を購入。

いまさら説明するまでもありませんが、「よつばと!」は
四コマブーム(?)を巻き起こした「あずまんが大王」の作者、あずまきよひこ先生のマンガ。
よつばとでは、よつばという幼稚園くらいの女の子(よつば)と、その近所に住む3姉妹の夏休みを等身大で描き上げたマンガ。
こうかくと、なにやらセンチメンタルですが、センチありつつしっかりギャグなので
ほのぼのギャグマンガを楽しみたい方にはお勧め。
今回の4巻は1~3巻通した中で一番面白かった。
というか電車の中で笑いをこらえるのが必死だったくらい、いい展開が目白押しです。
ハンバーグはうまいよな よつば。

⇒よつばスタジオホームページ あずま先生のhpです
ただしまよつばとのお絵かき掲示板が設置中の模様。



さて、続いて気になっていた四コママンガ。
d0003141_2385758.jpg

「やさしくしないで!」
かのボーイズ系雑誌で連載していた「課長の恋」の作者。
ぶっちゃけ課長の恋はホモマンガですが、ホモなんがら「なんだこの思わず噴出すナイス4コマホモマンガは」と驚愕したものです。
(確かドラマCDにもなっていたはず)

そもそも当方などは二次創作ホモマンガが好きなわけで、ボーイズ系はとんと手を出す気がなく、ぶっちゃけ「バナナフィッシュ」のアッシュと英二は清いままがよいし、「ワイルドライフ」の両刀医師は主人公を襲うフリだけしてくれれば十分満足。
「西洋骨董洋菓子店~アンティーク~」の千影は魔性のゲイに翻弄されているだけでよかったのです。
少し肩が触れ合うだけで勝手にときめき脳内変換させる腐女子の方がタチが悪いといえば悪いですが 今回の話とは関係ありません。脱線しましたね。すみません。

ともかく、割とボーイズ系を進んで購入する友人飛鳥に「コレはいい」とお勧めされて読んでみた「課長の恋」がそんな当方にクリーンヒット。
のちに普通の雑誌でいくつかマンガを描いているらしいということが発覚し、
今回手に入れたのが「やさしくしないで!」というわけです。

あらすじを申し上げますと
「誰にでも優しい男 伊原優一(主人公) 彼の行動は常に親切心にもとづいての行動だが、
 常 に 事 態 を い っ そ う 悪 く す る
というナイス主人公。

「課長の恋」の時も主人公二人が大概
世間一般の線路から斜め45度に傾いていたが、
「やさしくしないで!」の主人公は限りなく360度+45度オーバーしています

この主人公を見ていると、
当方が昔、店頭で何かを大量にコピーしていたときに、紙づまりを起こしてしまい、
そのたびに店員に直してもらっていた際(当時は直し方を知らなかった)
あまりにも 申 し 訳 な く て
「すみません!ごめんなさい!
 もうほかのところで刷るんで、ほんとうにすみません!」

遠くから眺め見ていた友人は「店員の顔が笑いながら怒りに満ちていた」と おっしゃっていました。

そういうことを目白押しに見せてくれる
「やさしくしないで!」

ただいま2巻まで好評発売中。
[PR]
by nzm_gm | 2005-09-06 23:32 | ネタ・雑談
本日の雑記
本日の雑記です
私の情報源なんてかーずさんしかありません


d0003141_1185487.jpg
⇒権利関係が激しく気になります!( Blue Twin Tailsさん 
AMショーでのレポでした。
というかプライズ関係がアツイというか権利関係は本当にどうな(ry
名探偵ホームズが死ぬほど欲しいです。
つか手に入れた人は神倉まで!!!!(本気で)

出来が悪いとか書かれていますが、帽子をつけて目線が上という表情は
何気に原作を分かった作りです。いいねこのプライズ 梅田にあるかな。
というかコンビニフィギアでいいかげん名探偵ホームズが出てきてもいいじゃないかと思う今日このごろ。


さて当方のヤムチャ調子の悪いPCですが、
販売店に持っていってサポートで見てもらったら原因不明。
とりあえずメモリ指しなおしたら直ったとかもうよくわからなく
このまま帰るのもシャクなのでグラボを強化してもらうことに。

だいたいウルティマオンラインプレイして画面がダブルという時点で
もうこのPCのグラボは危険だと思う。
キューブの性能上、8000円くらいのグラボしか入れられなかったのは不満だが
一応ギリギリでFF11が動くくらいに強化はされたのでよしとしたい。
それより色調が変わっているような気がするんだけど・・気のせいか?
とりあえず復帰したので即行で作業に戻っています。


その夜は友人と美味しんぼの話をしながらブラックルシアンをごばごば飲んでました。
[PR]
by nzm_gm | 2005-09-05 10:54 | ネタ・雑談

OPEN:1999.4 / size:1024*768 / mail:cpaot408★hct.zaq.ne.jp (★⇒@に)